: :イカダ :チヌ :釣り

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■伝馬船 「すーさんとのガチンコ対決」編 No3

■伝馬船 「すーさんとのガチンコ対決」編 No3


P1050717.jpg


 5:00過ぎに出船。



こっちもポチっとお願いします!
   ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 釣りブログ チヌ釣りへ 
■「雰囲気ええでしょ?」

 船頭さんは器用に親船を操り、小船を8艘連結してポイントを目指す。

 いつもながらの赴きある光景に目を細める。

 「なかなか雰囲気ええでしょ?」

 すーさんも同意見であった。

 約10分ほどでポイントへ到着する。

 船頭さんの指示で順番に碇を降ろしていく。

 2丁碇のため伝馬船の移動は少ないようで、1丁碇よりも比較的安定していると思われる。



■まずは「赤」登場!

 オキアミを混ぜたヌカダンゴへアンコとしてみんちさなぎとアミエビを混ぜ込んだダンゴを5個ポイントへ投入。

 まずはボケを刺して第1投を試みる。

 アタリを感じないまま、エサが取られる。

 しばらくダンゴ投入を繰り返していると、白浜方面へ流れる良い感じの潮流に変化してきた。

 オキアミを針に刺して、潮の流れについて行くように、ラインテンションに注意しながら、ロッドを操る。

 竿2本分ほど流した頃であろうか・・・「ギューン!」とめっちゃ良いアタリが出た!

 すかさず合わせを決めて、更に二度合わせをくらわす。

 心地よい引きで海面を割ったのは、真鯛の35cmクラス。



■「SSR」は抜群!

 本命の黒ではなく、赤であったがすーさんの新作「SSR」は抜群の調子に仕上がっており、少々驚く。

 「この竿、なかなか良い感じですわ~穂先の張りも抜群やし!」

 製作者のすーさんもご満悦である。


■今度はすーさんが・・・

 今度はすーさんが、「SSR」をしならせる。


20090502073640.jpg
     ↑
「SSR」ええRが出てますで~


 豪腕にモノを言わせて、豪快に上げようとするが相手はかなり手ごわい様子で、「SSR」がかなりの曲がりを見せている。


 「この曲がりやと、チヌなら年無しは間違いないですよ!」


 「ええわ~!」


 二人は訳の解らない会話を交わしあいながら、魚が海面を割る瞬間を心待ちにして待った。


■魚の正体は?!

 すると何やら怪しげな色彩を放つ魚が「ヌーっ」と上がってきた。

 どうやらチヌではなさそうだ。


 「フエフキ鯛?」


 「ホラフキ鯛ちゃうんすか??」

 ここでも訳の解らない会話を交わす二人(笑)

 採寸すると、60は超えている様子。


 微妙な笑顔でファインダーに収まるすーさん。(笑)


20090502074110.jpg



こっちもポチっとお願いします!
   ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 釣りブログ チヌ釣りへ 
スポンサーサイト

この記事のトラックバックURL

http://chinuikada.blog91.fc2.com/tb.php/449-82803b47

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。