: :イカダ :チヌ :釣り

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■秋にお薦めの「ハリ」

■秋にお薦めの「ハリ」


ヤイバグレ


 かかりのチヌ釣りなのに、グレ針?


その理由は?


こっちもポチっとお願いします!
   ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 釣りブログ チヌ釣りへ 

■グレ針を薦める理由とは?


ヤイバグレ


 秋のチヌ釣りは、シラサエビを差し餌に小型から中型チヌを狙うことが多くなると思います。

 シラサエビ用のハリは、シラサの活きの良さを持続させる目的として、「細軸」のハリが多いと思います。(商品名はあえて表示しませんが・・・)


 ところが、「細軸」のハリは強度に不安があります・・・

 事実、先日の海香さんへの釣行の際、得体の知れない大物が掛かりましたが、残念ながらハリが折れてしまうことが一度ありました。

過去を振り返ってみると、何回か同様のケースがあったことを思い出します。


そこで、「かかり釣り師」としては、「掛けた魚はなんとしてもとりたい!」

そんな願望にも似た気持ちを少なからず持っていることと思います。


 そんな「かかり釣り師」の願望を叶えてくれる一つの選択肢が、「グレ針」なのです。



■グレ針の特徴

①軸太設計→とにかく強い
②ほどよい大きさ→6号がチヌ針2号クラス
③秋の釣りに→シラサの数釣りにも十分対応可



■結論として・・・


 ヤイバグレの6号が丁度、チヌ針の2号クラスに相当します。

秋の数釣りで、大型が来ても「安心」してやりとり出来るのが「グレ針」のチョイスです。


 ちょいサルは、SASAME針の「ヤイバ グレ 6号」を、この秋のシラサエビの数釣り用ハリとして
お薦めいたします!!!


 小型・中型、そしてもしもの大型にも対応できる・・・


久々の記事で、うんちくってしまった(笑)


もしも、参考になれば採用してみてください。


こっちもポチっとお願いします!
   ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 釣りブログ チヌ釣りへ 


 

 
スポンサーサイト

この記事のトラックバックURL

http://chinuikada.blog91.fc2.com/tb.php/472-7512721f

コメント

確かに
昔懐かしい話しをすると、幼少の頃鮒釣りに嵌まっていました。その時使っていたのがヘラスレの針。形は伊勢尼のかえりがない感じ。その後野鯉釣りにシフトする際使ったのが鯉スレ、形は同じで軸が太くなっています。グレ針を見た時咄嗟にそれを思い出したました。
なるほど・・・
 組頭、グレ針にもええ「スレ針」がありますで~(笑)

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。