: :イカダ :チヌ :釣り

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■フロロカーボンハリス

■フロロカーボンハリス


20091121183654.jpg


 最近お気に入りのハリスを紹介する


その理由は?


こっちもポチっとお願いします!
   ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 釣りブログ チヌ釣りへ 

■ちぬ用のハリスは高価?


 各種メーカーより、フロロカーボンの「かかり釣り」専用を謳った商品が発売されている。


しかし、そのほとんどは約1,500円と高く、長さも短めが多いように感じます。



■バスフィッシング用ハリスの特徴


 バス釣りを殆どしないのであまり知識はないが・・・

 バス用のハリスは、「ナイロン」、「フロロカーボン」、「PE等」に大別される。

 各メーカーが 「フロロカーボン」にかなり力を入れているようで、豊富なラインナップが店頭に並んでいる。(バス釣り人口の多さが影響しているようだ。)

 よってこのラインを「かかり釣り」で使わない手はない(笑)


 しかも、今回は釣具屋さんで、「定価の半額」でゲットすることが出来た。



■TORAYの「HI-CLASS」


 今回は、TORAYの「HI-CLASS」という商品をチョイスしてみた。

 触った感じは、フロロカーボン特有の張りと腰があり、なおかつしなやかさを両立した商品に感じた。

 80m巻きの5LB(1.25号)をチョイスした。

 潮流のあるポイントでの、タックルだ。


 みなさんも、豊富なラインアップが存在する「バス用ライン」から自分にぴったりな「かかり釣り」タックルを見つける楽しみを味わってみてはいかがでしょうか?


こっちもポチっとお願いします!
   ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 釣りブログ チヌ釣りへ 










 
スポンサーサイト

この記事のトラックバックURL

http://chinuikada.blog91.fc2.com/tb.php/474-5a44f903

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。